商品コード:
admiralswarjp

【7月31日発売予定】アドミラルズ・ウォー

販売価格(税込):
13,200
ポイント: 120 Pt
関連カテゴリ:
予約品
海外ウォーゲーム > Canvas Temple Publishing
国内ゲーム > ボンサイ・ゲームズ
ご注意:ご予約品を含むご注文は、すべての商品が揃ってからの発送となります。
個別の発送をご希望の場合は、それぞれ個別にご注文いただけますようお願いいたします。


【7月31日発売予定】
【メーカー】ボンサイ・ゲームズ
【著 作 者】Brian M. Herr
【種別仕様】シミュレーションゲーム
【プレイ人数】1-4人
【プレイ時間】2-8時間
【日本語訳】日本語版
【商品説明】Canvas Temple Publishing社から2019年に発売された「Admirals' War: World War II at Sea」の日本語版『アドミラルズ・ウォー』は、1940年から44年までの第二次世界大戦における太平洋・大西洋の戦いを戦略的に再現したウォーゲームです(選択ルールを用いることで1939年から、あるいは1945年までプレイ可能)。
 イギリス(ソ連)、日本、アメリカ(フランス)、ドイツ(イタリア)を受け持つ4人のプレイヤーが各国の海軍提督──アドミラルとなって、戦略を競い合います(2人でプレイする場合はそれぞれ枢軸国と連合国を受け持ちます)。
 ゲームでは海域の支配を目指し、そのためには「哨戒状態」の艦艇、または陸上機を展開させる必要があり、敵を妨害するために「襲撃艦艇」や潜水艦を送り込んだり、あるいは上陸部隊を用いて敵基地を攻略したり……様々な駆け引きを楽しめます。
 またゲームは1ターンが約半年間を表すスケールですが、航空戦や水上戦、対潜戦闘といった戦術的な白熱のバトルをご堪能いただけます。ゲーム中最大の砲撃力と最高の防御力を誇る〈大和〉や〈武蔵〉を、あなたならどう運用するでしょうか!?
 ベースになっているゲームはベテランのウォーゲーマーにはお馴染みの「War at Sea」と「Victory in the Pacific」です。
 本作はそれら下敷きとなったゲームの良さを活かしつつ、共通ルールで太平洋・大西洋の戦いを再現できるように改良を加えています。
 これにより大西洋の海域が増え、大西洋と太平洋をつなぐスエズとディエゴ・スアレスの重要性が高まっています。そしてマダガスカルを日本軍が占領し、あるいはドイツ・イタリア軍がスエズを占領することも可能なのです!!
 練習用シナリオに「ミッドウェイ海戦」が用意されています。
 ターン:約半年、ユニット:1隻-戦隊(艦艇)、航空隊(航空機)、カウンター:526個、ゲームボード:3枚、シナリオ:2本、ルール:28p
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。