• NEW
  • 書籍
商品コード:
gmwarlock12

GMウォーロック Vol.12

販売価格(税込):
2,420
ポイント: 22 Pt
関連カテゴリ:
国内ゲーム > 新紀元社 > その他
新製品/新入荷
国内ゲーム > グループSNE/cosaic > その他
【メーカー】グループSNE
【種別仕様】アナログゲームサポート誌(B5、212p)
【商品説明】アナログゲーム専門雑誌の第12号です。
 新年の干支「辰」にちなんで、第一特集「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」を2部構成でお届けします。
 パート1では2024年のグループSNE作品を「読む」「遊ぶ」の両面で紹介。ファイティング・ファンタジーのストーリーカードゲームや、新たな〈ソード・ワールド2.5〉のBOXセットや、新機軸のストーリーゲーム『境都妖異世界』『いさましいちびっこ炊飯器TRPG』、フランス産ストーリーゲーム『クリティカル』そして『モンスタートリテ』など、期待の新作を続々ラインナップ。
 パート2では「ドラゴン」をテーマに、GMウォーロック掲載ファンタジーTRPGのシナリオやシナリオソース、ドラゴンで遊べるボードゲームなどを紹介。『IKI 江戸職人物語』『枯山水』の山田空太によるドラゴンテーマのオリジナルゲームも。
 第2特集「MYSTERY START UP」ではマーダーミステリーの入門記事や、ミステリーの謎を解く探偵ゲーム『卓上探偵団』『捏造ミステリーTRPG赤と黒』の体験版、新作紹介などをお届け。
 「そういうお前はどうなんだ?」の黒田尚吾によるオリジナルゲームも掲載。もちろん恒例オリジナルマーダーミステリーは今回も2本立て。ミスタリー作家似鳥鶏による「忍者屋敷の殺人」にくわえ、新鋭鯖井凌の「推理戦隊ダレガヤッタンジャー」を掲載。
TRPG記事では2024年春に発売予定のAFF2eサプリメント『アトランティス・キャンペーン』の第1話を先行掲載。「はじめてのAFF」ではそのプレイの模様をお届けします。
 SW2.5記事では2024年1月発売『ドーデン博物誌』掲載の流派データの使い方とドーデン地方の都市の特徴を紀行文でご紹介。シナリオ、ソロアドベンチャーなど充実した内容となっています。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。