• NEW
  • 書籍
商品コード:
command165

コマンドマガジン日本版第165号 ギリシャ内戦1947-49

販売価格(税込):
3,960
ポイント: 36 Pt
関連カテゴリ:
国際通信社 > コマンドマガジン日本版
新製品/新入荷
【メーカー】国際通信社
【著 作 者】Brian R. Train
【種別仕様】シミュレーション・ゲーム専門誌
【プレイ人数】2人(ソロプレイ可)
【プレイ時間】240分程度
【商品説明】今号の付録ゲームは、Modern War #11の「Greek Civil War」で1947年から1949年におけるギリシア政府とギリシア共産党に指導された戦闘集団DSE(ギリシア民主軍)との戦いをプレイします。
 ゲームマップはエリアに分けられたギリシアで、DSEプレイヤーはギリシャ当局の力を削いでその統治機構を自らのものに置き換えようとし、政府プレイヤーは文民警察とギリシャ政府軍や予備役によって市民社会への脅威を封じ込めようとします。
 ゲームで重要になるのは「政治ポイント」で部隊の生産や各勢力の威信・権限などの影響力を抽象的に表した数値の多さで勝敗を競います。エリアの支配により政治ポイントを獲得し、両陣営のゲーム終了時の「政治ポイント」の差で勝敗レベルを判定します。
 また規模の異なる「正規軍」と「非正規軍」の戦いを再現するため3つの異なる戦闘結果表を使うなどこれまでのウォーゲームとは異なるシステムを採用した作品といえるでしょう。
 DSE(ギリシア民主軍)は、ゲーム状況によってはスターリン路線かチトー路線の選択を迫られたり、ギリシア政府はアメリカからの援助を受けるといった選択ルールも用意されていて、東西冷戦の影響も検証できるようになっています。
 本誌記事は1943-49年のギリシャ内戦史、「ギリシャ内戦1947-49」デザイナーズノート、最近注目のゲーム紹介、ジム・ダニガンのシミュレーションゲーム、「TNKS+」と「F-16 新装丁版」追加シナリオと連載各種等です。
 ユニット:大隊-師団規模、カウンター:280個、マップ:1枚、シナリオ:2本、ルール:16p
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。