• NEW
  • 書籍
商品コード:
bushilife003

武士ライフ第参號 小手指原の戦い&分倍河原の戦い

販売価格(税込):
1,980
ポイント: 18 Pt
関連カテゴリ:
国内ゲーム > その他(同人誌など) > シミュレーションゲーム関連
新製品/新入荷
【メーカー】越谷党Works
【著 作 者】瀬戸利春
【種別仕様】ゲーム付日本史ガイドブック
【プレイ人数】2人(ソロプレイ可)
【プレイ時間】90分以上
【商品説明】武士好きによる武士好きのための書籍が登場しました。
 第参號の付録ゲームは1333年(元弘3年)5月に関東地方で起こった新田義貞軍と鎌倉幕府軍との戦い「小手指原の戦い」と「分倍河原の戦い」です。これらの戦いに幕府軍は破れ、鎌倉幕府は滅亡していきます。
 ゲームデザインはホビージャパン社のタクテクスのころから執筆されていた瀬戸利春氏です。
 ゲームは敵将「新田義貞」、「千寿王」もしくは「金沢貞将」の除去、敵陣の突破もしくは敵軍の戦意喪失を目指します。
 2つの戦いを組み合わせてキャンペーンゲームをプレイすることも可能です。鎌倉幕府存続の可能性もあるでしょう。
 本誌記事は1333年5-6月の新田義貞蜂起と鎌倉攻防戦のヒストリカルノート、足利氏と新田氏、北条家のひとびと、荘園制度初期、14世紀初期の欧州戦史等です。
【小手指原の戦い&分倍河原の戦い】
ターン:1時間、へクス:500m、ユニット:約500人、ゲームマップ:2枚、カウンター:50個、シナリオ:4本+キャンペーンゲーム、ルール:16p
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。