• NEW
  • 書籍
商品コード:
mw54

Modern War #54 ナゴルノ・カラバフ戦争(The Nagorno Karabakh War 1992-1994)

販売価格(税込):
5,775
ポイント: 52 Pt
関連カテゴリ:
海外ウォーゲーム > Decision Games
新製品/新入荷
【メーカー】Decision Games
【著 作 者】Javier Romero
【種別仕様】シミュレーションゲーム関連雑誌(A4変形、80p)
【プレイ人数】2人(ソロプレイ可)
【プレイ時間】3時間以上
【日本語訳】添付
【商品説明】現代の戦史、作戦、戦闘、戦術や兵器を中心に紹介しているModern Warの54号です。
 今号の付録ゲームは、2020年にも紛争が再燃したアルメニアとアゼルバイジャンそれぞれが支配を主張する1992年から1994年のナゴルノ・カラバフ自治州をめぐる戦いをプレイします。
 プレイヤーは1人がアルメニア(AR)軍を受け持ち、もう1人がアゼルバイジャン(AZ)軍を受け持ちます。
 AR軍プレイヤーは数で劣りますが、内線の利と統一された指揮系統を持ちます。
 AZ軍はかつての赤軍から得た武器と弾薬が豊富にありますが、アルメニアだけではなく政治的な内紛と、そして低い士気に足を引っ張られることになります。
 このゲームにおいては、敵対する市民は巻き添え被害による犠牲者ではありません。敵の人口を減らすことが目的であり、町や村を征服し、民族浄化を実践することがゲームの重要な鍵となります。
 AZ軍はより多くのAR側住民を追い出すことで勝利に近づきます。AR軍はAZ軍の勝利を妨げてより多くの重要地点の支配を目指します。
 本誌記事は、1990年代から現在にいたるコーカサス地方戦史、ベトナム戦争における1971年3月のMary Ann基地攻防戦、アメリカ空軍によるシリア空爆等です。
【ナゴルノ・カラバフ戦争(The Nagorno Karabakh War 1992-1994)】
ターン:3ヶ月、へクス:約10km、ユニット:大隊規模、マップ:1枚、カウンター:176個、シナリオ:1本、ルール:11p(日本語)
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。