商品コード:
konosimuge2021

このシミュゲがすごい! 2021年版 決戦天王寺

販売価格(税込):
3,300
ポイント: 30 Pt
関連カテゴリ:
国内ゲーム > その他(同人誌など) > シミュレーションゲーム関連
【メーカー】盆栽ゲームズ
【著 作 者】Gavin Hu
【種別仕様】ゲーム付SLG専門誌(A4版、48p)
【プレイ人数】2人(ソロプレイ可)
【プレイ時間】約60分
【商品説明】面白いかどうかは責任持てない。でも何だか「すごい」と思えるシミュレーションゲームを熱く紹介しているゲーム付、シミュレーションゲーム紹介誌の2021年版です。
 今号の付録ゲーム「決戦天王寺」は慶長20年(1615年)5月7日に起きた大阪夏の陣(天王寺・岡山合戦)をプレイします。
 1人が豊臣方(西軍)を、もう1人が徳川方(東軍)を受け持ちます。
 両軍とも隊ごとに活性化し、東軍は毎ターン活性化できる隊が増えていき、西軍の士気によって活性化できる隊が決まります。
 侍大将が討ち取られるとサドンデスのリスクが高まります。西軍は家康を討ち取るか東軍の戦意喪失、東軍は大坂城への突破、真田隊の全滅、西軍の戦意喪失を目指します。
 家康はマップ外に存在し、西軍は突破することで討ち取りチェックを行えます。イベントによっては豊臣秀頼が出陣することもあります。
 本誌記事はタイ・ボンバ氏の最近のゲーム紹介、最近の50年間に発売された主なナポレオニックゲーム紹介、ライターの皆さんのおすすめゲーム各種等です。
 ターン:約30分、へクス:約200m、ユニット:1500-2000人、マップ:1枚、カウンター:99個、シナリオ:1本、ルール:12p
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。