• NEW
  • 書籍
商品コード:
gj78

ゲームジャーナル78号 パンツァーカイル:クルスクの戦い

販売価格(税込):
3,960
ポイント: 36 Pt
関連カテゴリ:
国内ゲーム > シミュレーションジャーナル
新製品/新入荷
【メーカー】シミュレーションジャーナル
【著 作 者】福田誠
【種別仕様】シミュレーションゲーム付関連雑誌(A4,84p)
【プレイ人数】2人(ソロプレイ可)
【プレイ時間】2時間以上
【商品説明】今号の付録ゲーム「パンツ―カイル」は、1987年にツクダホビーから出版された作戦級ゲームです。
 初版には第3次ハリコフ戦も含まれていましたが、今回はクルスク戦全域を扱った「パンツァーカイル:クルスクの戦い」のみが収録されています。
 このゲームの特徴の一つに、機械化部隊に関するルールがあります。
 機械化部隊には、通常状態と消耗状態とがありますが、これらは他のゲームと違って、戦闘による損害で戦力が低下するのではなく強行軍や戦闘で消耗状態になってしまうのです。
 これは、機械化部隊が移動や戦闘をすることにより、編成車両が故障・損害等で落伍したとか、燃料や弾薬の消費によりその移動力、戦闘力が大幅に低下したことを表わしているのです。
 また、戦闘に参加した機械化部隊は消耗状態になり、機械化移動に参加できなくなるので、戦闘に使用する部隊と突破に使用する部隊の配分も重要です。
 特別ルールには、クルスクの大塹壕線、夕ンクバスター、パンツァーカイル等に関するルールがあり、ゲームをよりリアリティにします。
 タイガー重戦車大隊、フェルディナント大隊やソ連軍の詳細なOB等は、一見の価値があるといえましょう。ツクダホビーの旧版とは一部地形やルールに改定が加えられていてバランスがとられていますが、旧版ルールでのプレイも可能になっています。
 本誌記事は付録ゲームのプレイガイド、ヒトラーの政略上のチタデレ作戦、クルスク戦史、プレイガイドコミック、鈴木銀一郎氏追悼記事、各種ゲーム紹介&連載等です。
【付録ゲーム:パンツァーカイル:クルスクの戦い】
 ターン:2日、ユニット:連隊-軍団規模、カウンター:252個、マップ:1枚、シナリオ:4本、ルール:16p
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。