• NEW
  • 書籍
商品コード:
command149

コマンド・マガジン日本版第149号 山崎の戦い YAMAZAKI 1582

販売価格(税込):
3,960
ポイント: 180 Pt
関連カテゴリ:
国際通信社 > コマンドマガジン日本版
新製品/新入荷
【メーカー】国際通信社
【著 作 者】Franois Vander Meulen
【種別仕様】シミュレーション・ゲーム専門誌
【プレイ人数】2人(ソロプレイ可)
【プレイ時間】約240分
【商品説明】今号の付録ゲーム「山崎の戦い YAMAZAKI 1582」は、フランスのメーカーHEXASIM社が発売したボックスゲーム、「TENKATOITSU(天下統一)」の中に入っていた作品の一つです。
 戦国時代の合戦の雰囲気を再現するために、チットプル・システムにより軍勢に命令を与えるシステムを採用。斬新で独特なシステムの本作を完全日本語化しました。
 コマンドマガジン144号の付録となった「長久手の戦いNAGAKUTE 1584」と同じシステムとルールを使用しますが、本作では特別ルールが追加されているので「長久手の戦いNAGAKUTE 1584」とは違った戦略が必要になります。
 また「TENKATOITSU(天下統一)」の中で「攻城戦」ルールを唯一使用する勝龍寺城マップが登場するので、他の作品にはない戦いを体験できます。
 攻城戦を得意とする秀吉と地の利を活かした光秀の籠城戦の結果はプレイヤーの手に委ねられているのです。
 歴史上は羽柴秀吉が大返しの勢いのまま明智光秀の軍勢を押し切った戦いとして知られていますが、明智陣営に為す術がない訳ではありません。
 両陣営ともに緻密な計画と戦場での部隊の運用術で状況は一変する戦いであったことは本作をプレイすれば理解できるでしょう。
 本誌記事は付録ゲームリプレイ、光秀最後の12日間、勝龍寺城と箕輪城紹介、 コマンド・マガジン日本版第148号付録ゲーム「アフリカ軍団1941-42」追加シナリオ3本、「タンクス+」追加シナリオ1本、各種ゲーム紹介と連載等です。
【山崎の戦い YAMAZAKI 1582】
ヘクス:約200m、ユニット:70-120人、マップ:2枚、カウンター:216個、シナリオ:2本、ルール:24p
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。