商品コード:
whythelongface

そんな顔してどうしたの?

販売価格(税込):
3,240
ポイント: 30 Pt
関連カテゴリ:
国内ゲーム > その他(同人誌など) > ボード・カードゲーム関連
【メーカー】数寄ゲームズ
【著 作 者】Penelope Taylor
【種別仕様】動物の顔真似ゲーム
【プレイ人数】3-8人
【プレイ時間】約20分
【対象年齢】6歳以上
【商品説明】自分の顔を使うジェスチャーゲームです。
 剥製になった動物たちの顔カードから出題者が選んだ一つを回答者が推理します。
 プレイヤーはアメリカのメイン州にある自然史博物館であるL.C.ベイツミュージアムに展示されているを撮影したカードを使う、出題者が顔真似した動物を当てるゲームです。
 ゲームを通してあなたは様々な動物の特徴と、自分の顔の豊かな表現力、そして他の人の思わぬ表情に驚くことになるでしょう。
 カードを裏向きでシャッフルし山札にします。山札の上から6枚を表向きにして並べます。
 出題者はダイスを振り以下の二つのどちらかを選択します。
1.出目に対応する位置のカードの動物の顔真似をする。他のプレイヤーは回答者となって、出題者がどの動物の顔真似をしているかを当てます。上手く当てたプレイヤーが、その動物カードを受け取ります。
2.出題者はダイスの目を公開し、他のプレイヤー全員がその動物の顔真似をします。一番うまく顔真似が出来た人が、動物カードを受け取ります。
 このゲームには基本的には勝敗はありませんが、出題者は常に顔真似をして、最終的なカードの獲得枚数で勝敗を決めるといった遊び方もあります。
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。